忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411

早いもので今年も残すところあと2日となりました。

カジュアルに立ち寄れる蕎麦チェーン「名代富士そば」さんで、バクテー蕎麦なるものが登場したという話を聞き、先日用事のついでに歌舞伎座横の富士そばさんに行ってまいりました。

ありました、表にはこんなのろしまで。

 

「二日酔いが吹っ飛ぶ!?にんにく×胡椒のWパンチ!」とあるように忘年会や新年会シーズンの、飲みすぎ食べ過ぎのお客様たちをもターゲットにしたのでしょうか。


さて、こんな感じの蕎麦がやってまいりました。


いざ実食。

蕎麦と思って食べると、「うっ何だか違う???」バクテーと思って食べても「なんだこれは??」と、いささか何とも形容し難く、どちらにも「別物感」がぬぐえない一口目でしたが、食べ進むうちに妙にインパクトが強くて頭にガツーンと印象に残る味となりました。聞くと蕎麦つゆは一切使わず、豚を主としたラーメンのスープがベースだとか。これはシンガポール好きの富士そばさん、かなりのチャレンジだったのではないでしょうか?

ニンニクと胡椒がたっ~ぷりきいているせいか、食べている傍から身体がポカポカ温まりはじめ、不思議なインパクトとともに、また食べてみたくなるクセになる味に。
豚の薄切り肉を使いながらも、スープはシンガポールで味わう白胡椒たっぷりのバクテー・スープを更に濃厚にアレンジした感じです。ラーメンとして食べても良さそうなものですが、ザラリとした蕎麦にニンニクと胡椒がしっかり絡みつくことによって、より美味しさが感じられるため、これはやはりお蕎麦で食べるために開発、工夫されたものなのでしょう。1月いっぱい食べられるそうですが人気のため、もう少し延長とも聞きました。定番メニューになる日があれば嬉しいですね。

さて、そしてもう一つは平岡シェフに教えていただいた自家製のタピオカ麺。
タピオカ粉に小麦粉を少々入れ、よく練ってから少し寝かせ、なんとクレープ状に広げて11枚を焼きます。それを好きな大きさに切り、これまたガーリックがたっぷりのチキンと野菜のスープでホウトウのように煮込む麺料理です。



タピオカ麺ですからグツグツ煮込んでも最後までつるつるモチモチ。トッピングには錦糸卵や鍋用の海苔を加えて色鮮やかに。かまぼこも入った長崎ちゃんぽんのモチモチ麺バージョンといった感じです。


クレープのように焼いている麺なら、焼きそばでもイケるのでは?ときいたら焼きそばにするにはくっつきすぎてダメ。やはりスープ麺だそうです。

麺も様々、工夫次第で面白さは無限大ですね。

今年もいろいろ美味しいものを味わうことができました。


来年もどうか宜しくお願い申し上げます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
平岡弘子 2020/01/04(Sat)13:01:47 編集
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。バクテー蕎麦の前後にも食べましたね~!次回はバクテー蕎麦だけ食べます。美味しいのですが、結構な豚脂がスープに溶け込んでいるのでは!?
  • 無題
Chie 2020/01/04(Sat)22:29:37 編集
平岡シェフ

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

背脂たっぷりの豚骨スープにガーリックがたっぷり、といった感じでしたね。
人と約束がある時には控えたほうがよいかも。
でも、なかなか面白い味でした。
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
Amazon 私たちの書籍もアマゾンでお求めいただけます
  • 最新コメント
[04/06 スーパーコピーブランド]
[02/25 Chie]
[02/24 らんこ]
[02/24 Miki]
[02/24 らんこ]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]