忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287
ただいま東京神田、神保町の岩波ホールにて、珍しいイランの食卓を紹介した映画 「イラン式料理本」 が上映されています。

テヘランに住む監督の家族、親戚、友人などを通じて様々な年代の人たちが実際に家庭でどのようなお料理を作っているのか?その様子を、本人たちの会話をはさみつつ描いたドキュメンタリー映画です。

料理上手なお婆ちゃん、お母さんたちが時間をかけて作るラマダン中やラマダン明けの珍しい伝統料理の披露がある中で、料理が面倒な女性はレトルトパックで済ませてしまうなど、その家によって料理にかける手間暇の度合いが違うのは日本も同じ。現代のイランの人たちの家族観も垣間見ることができます。

登場する料理は、レーズンやピスタチオをふんだんに使った「宝石ピラフ」をはじめ、ブドウの葉っぱでご飯を包んだ「ドルマ」や、巨大肉団子の「クフテ」などの代表料理も登場します。

料理が好きな人だけではなく、普段はベールに包まれ気味のムスリム女性のたくましさを描いたヒューマン・ドキュメンタリーとしてもお薦めの作品です。

東京での上映は19日(金)までと残り少なくなってしまいましたが、随時いろいろな場所でも上映されるようですのでホームページを是非ご覧ください。
この公式HPもとっても可愛いです!
掲載されているレシピもおいしそうです。


イラン式料理本 http://iranshiki.com/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
Miki 2012/10/31(Wed)12:07:36 編集
欧米から目の敵にされているイランですが、太古から高度な文明をもった国。きっとお料理も洗練されたものでしょう。

イラン人といえば、最近シンガポールでペルシャ絨毯を売っているイラン人と仲良くなりました。話をしてみたら、かなりの知識人でした。あとから近所の人にきいたら、マセラティなど高級外車を何台も持ってる大金持ちだそうです(笑)

映画と関係ないコメントで失礼・・・
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[03/15 cartier love bracelet replique]
[03/13 Jamizebaich]
[02/19 fake cartier braclet]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]