忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393

私たちがお世話になっているカメラマン阿部雄介氏の写真展とトークイベントのお知らせです。


阿部さんは過去にマレーシア・サバ州のサバ・ツーリズムアワードで海外記事部門で最優秀賞を受賞したボルネオ写真の第一人者。ソトコトやANAの機内誌での迫力満点の写真はもちろん、毎回おしゃべりが猛烈に楽しい阿部さんのトークショーは大人気です。


以前伺ったトークショーでは、ボルネオの樹木、わずか1本に数千もの生物が生息していると聞きビックリ仰天したことを覚えています。


今や熱帯雨林のボルネオよりも確実に暑い日本の夏。虫の音やボルネオの生い茂る樹木でいっぷくの涼をお取りになっては如何でしょうか。


下記、阿部氏の告知からそのまま添付いたします。


 


8/19(日)に開催されるのは、


板橋区の、ごみ焼却熱を利用した熱帯温室「板橋区立熱帯環境植物館」での、


夏休み期間の、昆虫ネタのスライドトークショーです。


ボルネオの自然と、すごい昆虫たちの写真をスライド上映で、解説しながらお見せします。


----------------------------------------------------------------------


8/19(日)14:00-15:00 板橋区立熱帯環境植物館 (小中学生は入館料無料)


「ボルネオの森の昆虫たち~擬態する虫、カッコイイ虫、大きい虫~」


講師:自然写真家 阿部雄介


http://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/event/20180703173202.html


----------------------------------------------------------------------


 


8/24(金)からは、世田谷の馬事公苑の片隅にある「食と農の博物館」で開催される、200点近い巨大パネル写真の展示で、かなり大規模な展覧会です。


こちらは、僕が20年来撮り続けているボルネオの熱帯雨林の自然がテーマです。


9月末にはトークイベントもあります。


----------------------------------------------------------------------


824()108(東京農業大学「食と農」の博物館


特別展 阿部雄介写真展「生命の楽園ボルネオ ~メガダイバーシティの森~」


http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/exhibits/yusuke_abe2018/


 


【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館 1階企画展示室AB


【会 期】平成30824日(金)~108日(月)
【開館時間】10001700
【休  日】月曜日(※9/172410/8は開館し翌火曜休)、月末最終火曜日


【入  料】無料

【トークイベント】「ボルネオ熱帯雨林の魅力」
 日 時:2018929日(土)14001530
 ゲスト:島 泰三(動物学者)×阿部雄介(写真家)
 司 会:江口文陽(「食と農」の博物館館長)
 会 場:「食と農」の博物館 1階映像コーナー 


東京都世田谷区上用賀2--28


 ☎:03-5477-4033



 


 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[08/06 Chie]
[08/06 平岡弘子]
[08/03 Chie]
[08/03 平岡弘子]
[02/21 Chie]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]