忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247
去年から改修工事されていたペナンヒル鉄道が先週日曜日に再開したようです。おかげでペナンヒルへ向かうアイルイタムRd一帯は大渋滞、毎週末バリクプラウに通っている私は途中で大渋滞に巻き込まれて大変でした。しかし、あんな思いまでして行きたいのでしょうかねえ?

なお、新しくなったペナンヒル鉄道は運賃を2倍に値上げをするそうで、以前RM4(子供はRM2)だったものが、RM8(子供RM4)になります。しかし、これはローカルの値段で、この度外国人料金なるものが適用され、外国人は往復RM30(子供RM15)となるそうです。

でも値段が高くなることで、あのギュウギュウ満員が少しでも解消されればいいかな?
とにかくマレーシアのスクールホリデイ期間や週末にはペナンヒルには近づきたくありません。

ペナンヒルには登山道がいくつかあるので、足腰に自信のある方はトレッキングするのもいいかも。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
Chie 2011/05/08(Sun)02:51:31 編集
Mikiさん

最初1年くらいで開通と言ってましたが予想通り大幅に遅れましたね。
でも、今まで30分もかかった(しかも短い距離の中で乗り換えまであった)のが今は5分くらい??で頂上まで行けるとか。
しかしいくら外国人値段とはいえ30RMは破格値じゃないですか!??ペナンのエアポートからジョージタウンまでのタクシー運賃とほぼ同じですね。驚きです!
  • 無題
Miki 2011/05/08(Sun)10:26:48 編集
たしかに、ちょっとね〜。
共産圏じゃあるまいし。
それにもし家族4人などで行くのだったら、馬鹿にならない値段ですね。

デイビッド・ブラウンにお茶しにいく以外、今のペナンヒルなんて1人RM30も払う価値のある見どころもないですよ・・・。これで天気悪くてパノラマも楽しめなかったら、ほんとしょうもない。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[06/21 hermes kelly bags fake]
[06/07 imitation bracelet cartier diamant]
[06/03 faux van cleef bague]
[05/31 replica van cleef clover necklace]
[05/31 montre rolex daytona 1992 replique]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]