忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173
マラッカのコロニアル・ホテル『ザ・マジェスティック・マラッカ』が、7月1日よりニョニャ料理のクラスを開始しました。

先月テスト・クラスを設けて頂きましたので、早速報告をさせていただきます☆



シェフは地元のテレビ番組でもおなじみのプラナカンのスター・シェフ、ケニー・チャン氏。(写真のテスト・クラスはマジェスティック・マラッカのエグゼクティブ・シェフによるもの)ケニーさんはマラッカ市内でレストランも経営されていますが、ニョニャ料理とプラナカンの文化を一人でも多くの人々に知ってもらいたいと、プラナカンをコンセプトにしたホテル、マジェスティック・マラッカとコンビを組むことになったのです。

P1140036.jpgクラスが行われるのはホテルのメイン・ダイニング『ザ、マンション』のプライベートルーム。高い天井に大きく開け放した窓。コロニアルな雰囲気を漂わせる優雅な個室で教えていただくのは、鶏肉とジャガイモの醤油煮こみのアヤム・ポンテーや、ニョニャ風のカリーなど、日本でも作れるメニューを考慮してあります。

スパイスや材料の丁寧な説明から始まり、ニョニャ料理の命ともいえるサンバルづくりを石臼で合わせるのも体験できます。手間がかり作るのが難しいと思われがちなニョニャ料理が、目の前であれよあれよと出来上がっていくのには驚きでした。





P1140025.jpgこの日の料理はリクエストさせていただいたアヤム・ポンテーと好物のビーフレンダン、モヤシとチキンのケラブ風サラダでした。どれも驚くほど美味であっという間にぺろり!

フレッシュなハーブとスパイスがキリリときいた奥深い味わいに、今度は何を教えてもらおうか?と次のリクエストを考えてしまうほど。

クラスはホテルのゲスト以外でも受講できます。


暑さがピークに達するマラッカの昼下がり、優雅なダイニングルームで、是非とも本場のニョニャ料理の作り方を体験してみてください。


ザ・マジェスティック・マラッカ
電話606(289)8000

www.majesticmalacca.com

ニョニャ料理クラス
(英語で開催)
24時間前までに要予約

2名~8名まで

時間 15時~17時30分
料金 RM 250 (税・サ別)
含まれるもの、オリジナル・エプロン、メニュー、修了証書
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
おひるねさん 2009/07/20(Mon)00:40:47 編集
ニョニャ料理を本場で習えるのはすごく魅力です。
今年こそは久しぶりにマラッカに行きたいと思っています。
マジェスティックも一度は泊ってみたいホテルです。
  • 無題
まい 2009/07/20(Mon)10:00:21 編集
ニョニャ料理のクラスと言えば、かつてはエクアトリアル・ホテルの料理教室が有名でしたよね。宿泊つきのプランで、結構いいお値段でした。

しかし。あのマジェスティックでの料理教室。講師は有名なケニーさん。凄い。石臼でのサンバル作りだけなら、家で毎日やってますが(笑)。やはり参加してみたくなりますね。
  • 無題
Miki 2009/07/20(Mon)11:04:06 編集
ケニーには是非Bibikの扮装で教室やっていただきたいですね。

おひるねさん
今マラッカは観光客が増えて活気が違いますよ。
でもヒーレンストリートとかはまだのんびりしてますから是非今年行ってみてください。

まいさん

え、まいさんがご自分でトントンやってんですか??
私、その部分はインドネシアの名人に任せてますよ(笑)。あ、でも、プラナカンのお年寄りがうちに来たときに、その名人の仕事ぶりに「インドネシア人はつぶしすぎなのよ」とケチつけてました(笑)。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[09/04 van cleef rose gold necklace copy]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
[02/02 Miki]
[02/01 Chie]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]