忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163


『ジャワ更紗の旅 Batik』という素晴らしい本を書かれ、私たちの著書でも貴重なバティックの数々を撮影させて下さり、プラナカンたちが愛したジャワ島北岸のバティックについても御教授いただいた、ジャワ更紗の研究家グループ【クンプル】さんが、このたび展覧会を催すことになりました。


この展覧会は3年に一度開催される貴重なもの。


クンプルの皆さんは月に数回集まって文献を読み、日本各地で催される布の展覧会にも足を運び見聞を広め、時には様々な更紗を追い求めて海外に出向き、気に入ったものは購入し、それをまたさらに研究するという日々を繰り返してきた研究家の集まりです。

バティック一枚一枚の細部にまでこだわり、メンバー全員の苦労と思い入れがぎっしり詰まった展覧会は必見です。


優に数百点を越えるクンプルのコレクションの多くは、美術館に展示されてもおかしくない芸術品ばかり。


その中でも今回は『伝統のかたち』というテーマで、様々な模様のバティックが楽しめるそうです。


布好きの人はもちろん、アジアの芸術・デザインに興味のある方は是非足を運んでいただきたいと思います。

目の前に広がる美しいバティックの世界は、迫力満点の一枚の絵画です。



開催日時
4月22日(水)〜26日(日)
10時〜17時

会場
三鷹市芸術文化センター
第3展示室(地下一階)


電話
0422-47-9100(会場)

入場無料

主催 クンプル(ジャワ更紗研究会)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
Chie 2009/04/15(Wed)23:55:41 編集
クンプルさんのコレクションには、プラナカンたちがこよなく愛したプカロンガンのBatikも沢山あります。
私たちの本の中で歴史のページや、コラムページなど、いろいろなページで使わせていただきました。
  • 無題
おひるねさん 2009/04/19(Sun)22:11:52 編集
クンプルのBatikの本を持っています。
素晴らしい本ですよね。
写真で眺めるだけだったBatikの数々が、実際に見れるとは、是非とも足を運んでみようと思います。
  • 無題
Miki 2009/04/19(Sun)23:23:25 編集
おひるねさん

こんにちは。本を購入されたのですね。
あれ確かもう在庫なくなったのでは。

是非行ってみてください。
なかなかのコレクションですよ。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[09/04 van cleef rose gold necklace copy]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
[02/02 Miki]
[02/01 Chie]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]