忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
11月に横浜でAPEC国際会議が開催されます。
APECの国々を深く知ってもらうために、横浜市が参加国を集めて開催記念イベントを行います。その中でシンガポールを代表してブース丸ごとプラナカンを紹介させていただくことになりました。 タイトルは『 アジアの華 プラナカン★シンガポール共和国 』!

今までシンガポールのイメージといえば、にょきにょきとそびえ立つビル群に、世界三大がっかりと言われてきたマーライオン、炎天下の中を延々歩く動物園や植物園、カジノができたばかりとはいえ文化的な部分での発信が乏しかったように思えます。この機会にマレーシアのみならずシンガポールでも全盛期を迎え、今でも脈々と息づく鮮やかなプラナカンの文化とコレクションを一人でも多くの方々に見て、知っていただく事ができましたら幸いです。

ブースではプラナカン刺繍の実演や体験、パステルカラーの陶器の展示、普段なかなか手にすることのできないプラナカンの書籍やカラフルなビーズサンダルの展示、プラナカンをイメージしたお洒落なスイーツ『Li Pore』の販売もある上、プラナカンのDVDも見ることができますよ。
まさに五感を通してプラナカンの魅力を丸ごと体感できる、めったにない機会といえましょう。

私たちのブログでもお馴染みのイエンさんのクバヤ刺繍の実演と販売が楽しめる他、シンガポールのプラナカン博物館で日本語ガイドをしていらした方による気が遠くなるような細かい作業による鮮やかなビーズ刺繍の実演も見ものです!!

ニョニャ・クバヤのスペシャリストとして参加するイエンさんはペナンの人ですが、シンガポールとも縁が深く、プラナカン博物館のオープニングにも招かれ、人間国宝のお母様と共に華麗な技を披露されたことは以前ブログでも紹介しました。今回は特別にイエンさんの家に代々伝わるアンティークのビーズサンダルも展示されます。

また、会期中ブースにて私たちの本『マレー半島美しきプラナカンの世界』をご購入いただいた方にくじ引きで、シンガポール大使館から素敵なプレゼント(レアなものが沢山!)や、ヤ・クンさんのミニ・カヤジャムがその場で当たります。しかも当たる確率は80%くらい!という、ほぼもれなく状態ですので楽しみにされてください。

是非この機会にシンガポールの新たな魅力のひとつとして、類いまれなる融合の文化を持つ鮮やかなプラナカンの世界を体験いただければ大変嬉しく思います。

開催場所 : 横浜赤レンガ倉庫1号館、2階イベントスペース

開催期間 : 平成22年9月28日(火)~10月3日(日)

開催時間 : 11:00~17:00 (10月3日は16:00まで)

[出展]
・Li Pore(アジアン・スイーツ)、クバヤ刺繍の実演・販売、

・ビーズ刺繍の実演・展示、プラナカンの書籍展示・販売

[協力]
シンガポール共和国大使館、シンガポール政府観光局

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • はじめまして
liarra(http://liarra.exblog.jp/) URL 2010/09/20(Mon)21:22:09 編集
はじめまして、こんばんわ。
プラナカンについて調べていて、こちらにやってきました。
シンガポールには、主人の両親が住んでいたこともあって、ほんとうにご縁のある国ですが、いままで、何度もプラナカンの建物などを目にしているのに全然プラナカンにつながることがありませんでした。
ニョニャ料理という言葉も、プラナカンとは全然つながらなかったんです。

わたしは、現在バンコクに住んでいます。
ちょうど、昨日まで、17日から、19日までシンガポールに滞在していました。
料理が好きで、シンガポールに行くときには料理本を買って帰るのですが、たまたま手に取った本に載っていた食器類がかわいいな。。と思い、そこからペラナカンにたどり着きました。

昨日戻ってきたばかりで、しかも、今回の訪問は時間が全然なかったので全く観光できず、帰りがけになって、プラナカンという言葉に出会ったものですから、バンコクに戻ってきてから調べているのです。
今日はシンガポールでイベントがあったそうですね。そして、来週には赤レンガでイベントが。。
日本に行きたいところですが、先月戻ったばかりで余裕がないので、とても残念です。
次回、シンガポールを訪問するまでにたくさん調べていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いします!
  • Liarra さま
Chie 2010/09/21(Tue)00:59:00 編集
はるばるバンコクからのコメントをありがとうございます!
私も初めは綺麗だなぁ~と何気なく惹かれていたものがプラナカンのものとすぐに結びつきませんでした。そのあとやっとニョニャ料理屋さんですごく美味しい!、これってどんな料理なのだろう???と興味を持ちはじめたのがプラナカンの扉を開くきっかけとなりました。
シンガポールにはとても充実したプラナカン博物館もありますしBabaHouseもあります。
是非、博物館をご覧いただき、そのあとマラッカ~ペナンへとプラナカンの足取りをたどる旅も素敵ですよ。
これからも宜しくお願いいたします。
  • 無題
Miki 2010/09/21(Tue)11:09:04 編集
Liarraさま

こんにちは。
タイにもプラナカンの人たちはいますよ。
プーケットですけどね。
プーケットのオールドタウンに行くと可愛いプラナカンハウスが並んでいる通りがあります。今タイ政府観光局や地元プラナカン協会も積極的にプーケットのプラナカンのプロモーションに力を入れています。
私たちのブログでもプーケット紹介しておりますので、ご参考ください。
「プーケット」でブログ内検索してみてください。
  • 無題
liarra(http://liarra.exblog.jp/) URL 2010/09/22(Wed)00:41:23 編集
chieさん
プラナカン博物館。行ってみたいです。次回はきっと!Babahouse.こちらにも、ぜひ行ってみたいです。
観光案内書を一冊買わないと。。笑

マラッカ・ペナンへと、プラナカンの人たちは移動していったということなんでしょうか?
(まだまだ、勉強不足です。)
文化についても、もっと知って行きたいです❤
  • 無題
liarra(http://liarra.exblog.jp/) URL 2010/09/22(Wed)00:43:14 編集
Mikiさん
タイにも、プラナカンの人たちがいるのですか??びっくりしました。
バンコクからでたことがなくて、プーケットにも行ったことがないんです。
こちらに住んでいる間に行かなくてはっ!
情報をありがとうございました❤
  • Liarraさま
Miki 2010/09/22(Wed)10:24:11 編集
プラナカンはマラッカがふるさとと言われており、その後ペナン、シンガポールに移住する組もでました。

今のところ、マラッカ、ペナン、シンガポールがプラナカンの3大拠点です。もちろんタイやインドネシアにもおりますけど。

大体の概略は私たちのウェブサイトのほうで説明しています。またよければ著書の方もご参考いただくとよりいっそう興味が湧くかと。
http://peranakan.tuzikaze.com/
  • 行きたいのですが
2010/09/22(Wed)17:55:21 編集
ご紹介の文を、何度も何度も読みました。
あぁ、行きたいです。
無念なことに、福岡からは行けそうになりません。

開催されましたら、当日の様子などご紹介いただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

  • 竹さま
Chie 2010/09/23(Thu)23:10:48 編集
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます!
東京は今日からめっぽう涼しくなりました。
来週からイベントが始まりますが、またご報告させていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • 楽しみです
ekoko 2010/09/29(Wed)10:20:39 編集
約10年のシンガポール生活にピリオドを打ち、今年帰国した元日本人ボランティアガイドグループの者です。週末、家族で出かけたいと思っております。本は既に購入済みなのですが、本当にプラナカン文化満載のお勧め本で、我が家ではシンガポール記念の品の重要品の一つとなっています。
できたら、ケバヤを着て行こうと思います。どうぞ、お体にお気を付けて、当日皆様のご活躍を拝見させて頂くことを楽しみに致しております。
  • ekokoさま
Chie 2010/09/30(Thu)23:33:18 編集
皆さまの協力をいただき、お蔭様で一番賑やかで鮮やかなブースになっております。
週末にお越し下さるとのこと、楽しみにお待ち申し上げます!
  • Appropriate chintzy cialis no prescription
RaymondEt 2014/05/29(Thu)23:40:39 編集
cialis dosing instructions memberlist
<a href=http://pharmshop-online.com>generic cialis</a> how does cialis work blog.php?do=
- cialis 5 mg online moderators
  • Buy generic below cost cialis no medication
Lasdumor 2014/06/02(Mon)01:33:25 編集
cialis canadian pharmacy online settings
http://cialisgeneric-us.com - generic cialis cialis commercials settings
- generic cialis no prescription
  • Instruction crappy pills no prescription
WalterPruh 2014/06/04(Wed)01:31:16 編集
cialis testimonials
<a href=http://cialisgeneric-us.com>generic cialis</a> generic cialis pills online usa
- cialis trackback url for this
  • Condition generic tatty pills without formula
StevenTash 2014/06/05(Thu)02:01:55 編集
cialis 20 mg street value who is online
<a href=http://pharmshop-online.com>buy cialis online</a> cialis information profile
- order cialis online
  • Gone phut generic vain pills without formula
Hectorpn 2014/06/07(Sat)16:18:36 編集
cialis 20mg display posts from previous
<a href=http://pharmshop-online.com>buy cialis online</a> cheapest prescription cialis online
- buy cialis without prescription
  • Scale generics cheap pills-online
Pigramis 2014/06/08(Sun)15:24:53 編集
cialis for women dosage social groups
<a href=http://cialisgeneric-us.com>generic cialis</a> cialis 20mg canada msn messenger
- order cialis online
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[06/21 hermes kelly bags fake]
[06/07 imitation bracelet cartier diamant]
[06/03 faux van cleef bague]
[05/31 replica van cleef clover necklace]
[05/31 montre rolex daytona 1992 replique]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]