忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75
去年からシンガポールは不動産高騰が著しくなりました。

IMG_4917.jpgシンガポールは2010年に2カ所に巨大カジノセンターができる予定です(もちろん中国の大金持ちやアラブの金持ちをターゲットにしており、シンガポール人がカジノに入場するには100ドルくらい払わないと入れないとか。シンガポール人には賭け事してほしくないんです、さすが)。
これがどちらも大規模なもので、ラスベガスの大手企業が競り落としました。一方にはユニバーサル・スタジオもできる予定で、どちらにも数軒大型ホテルができる予定です。また、今年9月にはF1レースが決まりました。このように好材料が揃っているのでシンガポールの景気はずっと上向きです。
(写真: マーライオンの向かいにカジノ建設が進む)

不動産価格の高騰は著しく、家賃が2倍に跳ね上がったところは珍しくありません。そのため、多くの外国人駐在員たちが引っ越しを余儀なくされており、しかも今までのような条件の家を探すことはできないため、公団住宅に移り住む人も多く、また、より小さい家に移り住む人は家具が入りきらないため、家具を倉庫に預ける人が増え、倉庫ビジネスがちょっと沸いているくらいです。

都心部の商店などの家賃値上がりも激しく、そのため去年は店を移転させる物件が続出、ガイドブックなどのデータ更新時には気が遠くなるほどでした。せっかくプラナカンの本もできたことだし、のんびりしようと思っていたら、とんでもありませんでした!

そしてシンガポールのホテルはどこも年中満室状態で90%以上の稼働率、ホテルの値段も急激にあがってしまいました。3年ほど前、とある雑誌の取材班にあてがってやったホテルは当時70ドルでした。去年の春に知り合いが来たときに予約してやったときは85ドルに値上がりしており、高くなったなあーと思っていたら、なんと現在165ドル。ね、こんな調子なのですよ。5つ星ホテルになってくると400〜600ドルが当たり前になってしまいました!しかも、F1のある9月あたりはホテル代がさらに倍になるそうで、それでももう満室になっているらしいです。9月に限らず、年内はどこも満室になっているという話も聞きました。

クオリティーが向上したわけでもないのに、値段だけがどんどん上がっていくのです。
シンガポール、こんなんでは余計日本人観光客の足は遠のきますよね。友人が年始の韓国ツアーに
行ってましたが、たったの1万2千円というツアー。もちろん内容はきついものですが、それでもこの値段は魅力。

タクシーの値段も上がってきましたし、物価も安くはありません。
シンガポールのフレンチやイタリアンは最悪のまずさなのですが(オーストラリアあたりから流れてきたシェフばっかでレベルも低いし、材料が悪すぎ)、日本並の値段を要求するところが増えました。日本に帰ってフレンチ食べるとすんごく感動します、おいしくて。

シンガポール、今のままでホントにいいのかな・・・?
おとなりマレーシアのクアラルンプールは「マンダリンなどの一流ホテルが安く泊まれる」というのが売りだというのに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
2008/01/09(Wed)04:59:33 編集
家賃が倍、って本当に生活しんどいでしょうね

シンガポール、そのホテル代では、いつのまにか
遠い国になってしまうのですね・・・
  • 無題
Chie 2008/01/10(Thu)01:05:18 編集
書かれているとおり、
ただいま、ホテル予約悪戦苦闘中です。
稼働率90%ってどうも本当のようですね~~

シンガポールはラッフルズやリッツカールトン、フォーシーズンなどの一流どころの次にくる中間のホテルが急激な値上がりですね。

2年前9000円で泊まれていたホテルが今は17000円でした。それでも取れませんから。




この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[10/02 Miki]
[10/02 Chie]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
[02/02 Miki]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]