忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
マカンさんの隠れた人気メニューのひとつに、店主平岡さんご自慢の麺料理「ミーシャム」があります。 これでもか!とばかりに入れた蝦の殻でダシをとり、スパイシーなスープを仕上げ、極細のビーフンを入れた、見かけはちょうど冷やし中華のようなしつらえですが、パンチのきいた蝦の風味は、日本でも流行の「海老ラーメン」なんて吹っ飛ぶおいしさ。蝦味が凝縮されたミーシャムのスープは、平岡さんのシンガポールのプラナカンの師匠秘伝の味で、他では決してまねができないものです。 他にも、野菜を一度干してからピクルスにする歯ごたえ抜群のニョニャ風ピクルスこと「アチャー」や、マラッカの名物、ユーラシアン料理の激辛カリー「カリーデバル」などもリクエストをしたら、現地の顔負けの味で出てきます。 今、シンガポールではニョニャ料理とは名前だけの「な~~んちゃってニョニャ料理店」が増えていますが、マカンさんの真面目に丁寧に作られたニョニャ料理を食べると、現地顔負け!と、来日した著者も毎回必ず足を運び、驚くほどです。 もちろんシンガポール名物「海南チキンライス」や、ホッカーセンター・ボーイこと、ジェームス君お得意の「フライドホッケンミー」「バクテ」「ナシゴレン」などおなじみのメニューもずらり。 海南チキンライスなど、香ばしく炊いたご飯の美味しさも抜群ですが、チキンライスの横にちょこっと添えられた炒め物やピクルスなど、一皿の中に盛り込む細やかな心遣いも、マカンさんならではの心配りと言えましょう。 そう、食後のスイーツにまで手間暇を惜しみません。特にこちらの「パイナップル・タルト」はバターたっぷり、スパイスも少々入ったニョニャ風の味付けで大変美味!  可愛いボックスに入ったタルトはお土産にもできるので、プレゼントにも喜ばれます。 また、ココナッツミルクのカスタードともいえる、ニョニャ風ココナッツ・ジャム「KAYA(カヤ)」もマカンの名物で、リクエストしたら店内で薫り高いカヤ・トーストも味わえますよ。 もうひとつ嬉しいお知らせ。マカンさんでは、ニョニャ料理の料理教室も行っています! ニョニャ料理とはどんなものか? 味わうだけではなく、作ってみたい人は是非マカンさんに連絡してください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
おひるねさん 2007/07/26(Thu)03:30:10 編集
つい2度もお邪魔しちゃいます。
ラクサ、写真のとっても濃厚そうでおいしそうですね!!!
海南チキンライスも日本では美味しい店に当ったためしがありません。こちらのは写真で見る限りなんだか美味しそう。
お料理教室もあるなんてすごいです。
是非行ってみたいです!
貴重な情報をありがとうございました。

  • これからもマニアックに
hiroko 2007/07/26(Thu)11:09:40 編集
毎晩絵本のようにシンガポールで購入した料理本をながめながら一日が終わります。何故こんなにワクワクするのか分かりません。その中にお二人の本が加わりました。カトンアンティークハウスの台所の上に並んだティフィンは可愛かったですね。私も古いキッチンが欲しい!!!
  • ありがとうございます
Miki 2007/07/26(Thu)11:18:09 編集
おひるねさん
マカンマカンの平岡さんはこだわりの人なので一生懸命料理してくれるのがうれしいし、何を作っても器用です。是非一度足を運んでみてください。
またブログの方も、今後ともよろしくお願いします。

hirokoさん、お忙しいところ書き込みありがとうございます。心底お料理が好きなんですね。プラナカンの先生たちもこういう人に料理を教えることができて本望だ、と言ってました。今時のシンガポーリアンに、あなたの爪の垢を煎じてのませてやりたい、ってなことをいつも話しています。またシンガポールに来てくださいね。
  • はじめまして。
R&R 2007/07/26(Thu)20:44:25 編集
はじめまして!友人に薦められて美しきプラナカン
の世界を購入しました。以前マレーシアに
すんでいた私は自分の知っている街やお店を
発見。懐かしさで胸がいっぱいになりました。
きれいな写真がたくさん掲載されていて、
まだ現地を訪れたことのない方でも十分に
美しいプラナカンの世界にひたれる一冊ですね!

私もマカンさんの大ファンなのですが、
どのお料理もつくっている方の料理や食材に
対する愛情が伝わってくる気がして、
お腹だけでなく、胸もいつもいっぱいになります。
リクエストに答えてくれるとは知らなかったので
今度お願いしてみようと思います♪

  • お買い上げありがとうございます
Miki 2007/07/27(Fri)12:35:39 編集
R&Rさん、本お買い上げいただき、ありがとうございます。
マレーシアに住んでおられたのですね?
しかもマカンさんのファン?世界は狭いですね〜。
マカンさんならマニアックな料理もできますよ。
こんなのが食べたいなどと相談してみてください。
ビーフレンダンなんかも日本のおいしい牛肉で作ると、ホントにおいしいのよ〜と言ってました。
是非これからもよろしくお願いいたします!
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[09/04 van cleef rose gold necklace copy]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
[02/02 Miki]
[02/01 Chie]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]