忍者ブログ
Admin*Write*Comment
マレー半島モンスーン寄稿
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
ついつい橋を渡ってしまいます。

この日は幸い天気もよくなかなか良い写真も撮ることができましたので、
また載せちゃいます。

場所はJalan Dhoby。



マレーシアではとくに珍しくもないでしょうが、シンガポールではもう失われてしまった風情です。
Barang Barangショップ、まあマレーシア版コンビニとでもいいましょうか。
日用雑貨から洗剤、雑誌、そしてお菓子などが売られています。
セブンイレブンなどもありますけど、こういう店、何があるか覗くだけでも楽しいです。
お店の人からは不審がられてしまいますが・・・。

そしてこんなパン屋さんも。
P1010047.jpgP1010048.jpg

















インド人の古いベーカリーです。未だに石釜で焼いています。
アンパンやカレーパンなど素朴な味です。
何でもフワフワな食感の好きな中国系(とくに広東人)には不評ですが、こしのある生地が私は好きです。
もう一本海寄りの通りには中国系のベーカリーがあります。ここも似たようなパンを石釜で焼いてます。


そしてもう我が家は大ファンになってしまった、海南式チキンチョップ。
パン屋の向かいのカフェです。

どう、おいしそうでしょ??
ボリュームも満点でRM11.50。ちょっとマレーシアでは高い方かな、 とは思いますが、ポテトフライも手作り、冷凍食品じゃありません。
昔ながらの缶詰グリーンピースもポイントです。レトロではないですか。

P1010017.jpgお店もこんな雰囲気。
タイルの壁がいい感じでしょう?

マレー系、中国系、インド系、と
さまざまな人種の人たちがのどかに食事を楽しんでいます。
当然、お酒と豚肉は扱っていません。

インドベーカリーにはもう何年も前から来てたのに、ここの店には去年まで入ったことがなかったのです。だって名前がネットカフェみたいな名前だから(行ってみれば意味わかります)。ところが脇の壁に「JB一おいしいチキンチョップ」と書いてあるのを見てしまったんですね、去年。



車だと移動はラクチンなのですが、バンバンこういうところを通り過ごしてしまうのですね。 やっぱりじっくり街歩きって楽しいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
Chie 2009/01/23(Fri)17:22:28 編集
昔ながらの石釜で焼くパン、外がカリっと、中はふんわり本当に美味しいですよね!
こういうお店が続いているのは本当にうれしいです。
パン屋さんのピンク色の壁や、レトロなハイナニーズ・チキンチョップのお店といい、なんか雰囲気独特ですね。
JBも探せば侮れないお店が・・・・・・
  • 無題
Miki 2009/01/24(Sat)09:04:57 編集
場所的には都心部なのに平和な雰囲気で、家賃高騰でひいひい言ってるシンガポールのお店に比べると、こんな昔ながらのお店が残っていることが素晴らしいなあと思います。

JBはマレーシアでもそれほど有名ではないですが、結構美味しいお店はあるんです。市内に週末シンガポール人でいっぱいになるホーカーセンターがありますが、その裏にある屋台でペナン式ホッケンミー(プローンミー)を売ってたのですが、これが結構いけるんでびっくりしました。こーんなところでペナンの味が?

レストランも結構良いのがありますよ。
  • 無題
まい 2009/02/02(Mon)13:33:37 編集
Mikiさん、黄色いbarang 2 makananのお店がいきなり閉店していました。この店でよく量り売りのクッキー(手前の缶入り)を買ったものです(涙)。きっとオーナーが家賃を上げたに違いありません。まずはお知らせまで(また涙)。
  • 無題
Miki 2009/02/02(Mon)14:16:33 編集
ぬぬ、なんと。
こんな店がなくなるなんて。

でもまだこの向かいにもインド人がやってるバランバランショップありますよね。

興味のある方は早めに行っといた方がいいのかも?
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
プラナカンを中心に、シンガポール・マレーシアの話題をお届け。食べ物・旅行の話題が中心です。
  • プロフィール
HN:
Miki & Chie
性別:
女性
自己紹介:
シンガポールとペナンに住んで20数年、プラナカン協会会員です。ライター&コーディネート業務に携わっています。ご依頼・お問い合わせは下記ホームページからお願いいたします。
  • 便利ツール
私たちの本や参考図書をご紹介
  • 最新コメント
[03/15 cartier love bracelet replique]
[03/13 Jamizebaich]
[02/19 fake cartier braclet]
[02/05 Chie]
[02/02 wai]
  • ブログ内検索
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © マレー半島モンスーン寄稿 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]